うどんが主食の讃岐うどん通販

うどんが主食がプロデュースした讃岐うどんが美味い!
「うどんが主食の半生讃岐うどん」のご購入
「うどんが主食」とは?
食べログトップレビュアーのひとり。
1年間の外食回数は300回以上。
大好物のうどんに限らず、和食全般からラーメン、中華、フレンチ、イタリアンまで幅広く、しかも日本全国食べ歩く。美味い物を知り尽くした「うどんが主食」がプロデュースする本物の讃岐うどんをぜひ堪能してください。

うどんが主食がプロデュースする讃岐うどんが美味しい3つのこだわり

その1 独自ブレンドの専用小麦を使用

うどんは、小麦粉と水、そして塩から作られたシンプルな食べ物です。

安心・安全で、本当に美味しいものだけを厳選した小麦粉に、瀬戸内の塩を使ってうどんを練り上げています。

出汁には伊吹産のイリコや利尻の昆布など全国から選び抜いた13種類以上の最高の素材を使い、じっくりと時間をかけて抽出しています。

その2 職人の勘と経験が問われる加水量

うどんの出来は「練り」で決まると言われるほど重要です。

塩分量、水分量、練りの時間など「うどんが主食」では食べ歩きで得た知識と試行錯誤の末に、最適の量と時間で練り上げています。

湿度が高い夏は加水が少なめ、乾燥する冬は加水が多めと、季節・天候にも左右されるので、日々、微調整が必要です。

その3 保存もできて、生麺に近い食感

「練り」工程の後、生地を寝かせます。この熟成が、グルテンの生成を促し、うどんにコシと粘りを与えます。

麺を切り出した後は乾燥工程に入ります。乾燥後、もっちりとした食感を生かし、風味を損なわないように冷風乾燥で、温度・湿度を調整しながら一晩乾燥し、熟成させます。

半生麺は、保存もできて、生麺に近い食感を味わうことができます。

讃岐うどんの通販のこのこだわりは食べればわかる!まずは食べてみてください!

うどんが主食の讃岐うどん通販サイト購入
うどんが主食の讃岐うどん通販サイト購入ボタン

うどんが主食がプロデュースする讃岐うどんの美味しい食べ方

冷やしうどん

9~10分茹で、冷たい水でよく揉み洗いをしたうどんを器に盛ります。キンキンに冷やすと、コシはさらに強くなり、うどんの食感を最大限ひき出します。

【材料(3人前)】
■半生うどん(300g)
■添付のつゆ、又は市販のつゆ(つけ用3人前)
■薬味:細ねぎ、生姜、いりごま 適宜

肉うどん

7~8分茹で、水洗いしたうどんを、湯通しをして器に盛ります。かけだしに豚肉を入れて煮込んだ出汁をうどんにかけるだけでできあがり。

【材料(3人前)】
■半生うどん(300g)
■添付のつゆ、又は市販のつゆ(かけ用3人前)
■豚肉 (200g)
■ねぎ、おろし生姜、鰹節 (適量)

きつねうどん

7~8分茹で、水洗いしたうどんを、湯通しをして器に盛ります。油揚げにかまぼこ、薬味を添えて、かけだしをかけて、あったまるきつねうどんに。

【材料(3人前)】
■半生うどん(300g)
■添付のつゆ、又は市販のつゆ(かけ用3人前)
■油揚げ (1枚)
■かまぼこ、ねぎ、おろし生姜、一味唐辛子(適量)

直伝!こだわりのゆでかた

① お湯が十分入る(3リットルくらい)、大きな鍋で茹でる

製造する過程で多くの塩分を使用する讃岐うどんは、茹でている間に、茹で湯の中に塩分が溶けだしますが、小さい鍋だと、塩分が溶け出さずに塩辛いゆで上がりになります。

② ぐるぐる回すように、茹でる

茹で湯の温度が上がり、うどんが勢いよく回り始めたら、少し火力を弱くして、ゆっくりと回すように茹でます。塩分が適度に溶けだし、表面がツルツルとした仕上がりになります。

③ しっかりもみ洗いをする

茹であがったうどんは、数回水をかえながら、しっかりともみ洗いをします。
(釜上げうどん、釜玉うどん以外)

あなたにも簡単に美味しくできる!まずは食べてみてください!

うどんが主食の讃岐うどん通販サイト購入
うどんが主食の讃岐うどん通販サイト購入ボタン

食べログ・FacebookなどSNSで人気!うどんが主食をもっと知る!食べログ・Facebookをほぼ毎日更新中!写真の腕もプロ並み!? お腹が鳴ること間違いなし! ぜひフォローしてくださいね。

うどんが主食の定番の食べ方は「釜揚げ」お気に入りのうどんの食べ方はありますか?うどんが主食の定番の食べ方は、「釜揚げ」。「釜揚げ」うどんは、うどんそのものを楽しむ食べ方です。調理方法も簡単!完全に茹で上がる前に、うどんを茹で湯と一緒にとりだすだけ。お好みの薬味を添えて、つけだしにつけてお召し上がりください。半生讃岐うどんの美味さがよくわかる「釜揚げ」うどんをぜひお試しください。

讃岐うどんの通販のうどんが主食が薦めるうどんは食べればわかる!まずは食べてみてください!

うどんが主食の讃岐うどん通販サイト購入
うどんが主食の讃岐うどん通販サイト購入ボタン