意外と簡単な肉うどん。肉の味付け方法

ちょっと豪華なうどんを食べたいと思った時には肉うどんはいかがでしょうか。
でもどういった味付けをすれば良いのか?時間がかかるのか?
作ったことが無いと不安かもしれませんが、意外と簡単なのです。

まずはうどんに合うお肉を準備しましょう!

【うどんに合うお肉の作り方】
味付け肉の材料(2人前)
・牛こま切れ200g
・調味料
料理酒 大さじ4
醤油 大さじ2
みりん 大さじ2
砂糖 大さじ1
すりおろした生姜(チューブ可) 小さじ1

1.鍋に調味料を全て入れ、中火で火にかける
・軽く木べらで混ぜる

2.鍋底にふつふつと気泡が出てきたら一度火を止める
・1.に牛肉を入れてほぐす

3.再度中火で煮る
・焦げ付かないように菜箸で混ぜながら汁気が少なくなるまで火にかける
・水分が少し残る程度で火を止める

以上で終了です!
こちらを茹でたうどんに盛り付けるだけで肉うどんは完成です。
事前に準備しておいても良いと思いますし、うどんを茹でているうちに作るのも良いと思います。

そしてお次はうどんのレシピです。

材料(2人前)
○うどん
・うどん1袋
・うどんつゆ2袋
・茹でるお湯3リットル
・うどんつゆ用お湯400ml

○具(お好み)
・味付け牛肉、長ネギ、かまぼこ、七味唐辛子など

1.うどんの茹で方基本参照

2.うどんを茹でている間に別の鍋にてお湯を沸かしておきます。
・お湯の量は茹でる用の水の半分くらいで良いです。

3.別の鍋にて温つゆの準備を行う
・鍋に水とうどんつゆを入れます。(うどんつゆ1袋に対し水200ml)
※うどんつゆは1袋1人前です。

4.うどんが茹で上がったら鍋から引き上げて水洗いします。(うどんを締める)
・どんぶりに茹で汁を入れて器を温めます。
・ザルにあけたうどんを表面のぬめりがなくなりまで水を替えながら、水の中でよくもみ洗いします。

5.うどんつゆを温める
うどんを水で締めている間に3.を火にかけて温める

6.水洗いをしたうどんを温める(湯煎)
・水で洗ったうどんを2.の鍋で湯通しして温める
※沸騰したお湯で3秒程度です。

7.盛り付ける
・茹で汁を入れて温めておいたどんぶりから茹で汁を捨てる
・6.のうどんをザルでよく湯切りをしてどんぶりに入れる
・温めておいた温つゆを入れる
・お好みの具を盛り付けて完成です!

お肉とうどんでスタミナたっぷり。肉うどんをご賞味ください。